• BLUE SANTA 2019年も海の日に開催!
  • マリンハウスシーサー
  • 白浜海洋センター
  • カアナパリ
  • World Seed
  • 株式会社ナウイエンタープライズ

BLUE SANTAロゴ

海の恩恵に感謝する日として 定められた「海の日」 海の日に海を想い・キレイにする文化が 広まることを願って サンタの格好または青い衣装で 一緒に海をキレイにしましょう!

BLUE SANTAゴミ拾いとは?

2016年より日本の祝日「海の日」に日本全国で行われる大規模クリーンイベントです。お揃いのサンタクロースの格好をして、一斉に海をキレイにし、海の素晴らしさ、大切さ、海の現状を楽しく体感・体験できるイベントです。BLUE SHIPに登録している団体や個人の皆様は、各地の開催者として、BLUE SANTAゴミ拾いを開催いただけます。

BLUE SANTAゴミ拾いは、日本最大の民間財団として半世紀以上、海の問題や社会課題の解決に取り組んでいる『日本財団』と、湘南・江の島にて14年間ビーチクリーンを行い清掃活動のイノベーションを起こしてきたゴミ拾い団体『NPO法人 海さくら』が中心となり、海と日本PROJECTの一環として海の日に行う環境イベントです。

今までの実績

イベント規模
グラフ1
拾ったゴミの数
グラフ2

お申し込みは簡単3ステップ

1 BLUE SHIPにイベントを登録

BLUE SHIPにてイベントを登録し、ブルーサンタゴミ拾い開催の告知をします。 イベント登録にはBLUE SHIPのご登録が必要となります。

2 フォームよりお申し込み

募集条件を確認し、フォームよりお申し込み。あわせて衣装の注文 もします。 \ ご好評につき募集延長 /
締切:2019年 6月28日(金) → 7月9日(火)

3 BLUE SANTAセットが届く!

衣装は事前に届きます。 当日は参加者のみなさまと一緒に海をキレイにしましょう!

  • サンタの衣装は、1チーム 10セットまで となります。
  • 締切前に規定枚数に達した場合、受付を終了せていただきます。
  • 衣装の数に限りがあるため、サイズ・数量のご希望にお応えできない場合もございます。

メッセージ

日本財団 海と日本PROJECT
日本財団 常務理事 海野光行

今よりも、海洋ごみについて世間の注目が低かったときから、私たちと海さくらさんは海洋ごみについて皆様に少しだけ知ってもらおうと、皆様がごみ拾いに参加しやすい手段として「BLUE SANTA」を開催してきました。

この活動を続けていく中で、海洋ごみのことをもっと日本中に知っていただくために、2018年より環境省や複数の企業、そして海さくらさんらNPOの方々などともに推進できるようCHANGE FOR THE BLUEを立ち上げました。

国や行政、企業が実施してくれることは大きなうねりとなりますが、それだけでは、人間が何百年と汚してきた海は元の通りにはなりません。しかし、マインドの変容により食い止めること、さらに汚すことは防げます。私たち一人ひとりが、海に対して楽しく恩返しできること。これが、BLUE SANTAです。ぜひ、みなさまの地域でも青い海を彷彿する青い小物をつけて、海の日に、海に恩恵を感じる行動をおこしてください。

NPO法人 海さくら
BLUE SHIP / BLUE SANTA 企画運営
NPO法人 海さくら 代表 古澤純一郎

真夏に”青いサンタクロース”に変身している人達がいたら「なんで?青いサンタクロースなの?」という疑問がでてきます。その「なんで?」が、趣旨やイベントコンセプトへ耳を傾けてくれるキッカケとなり、楽しく海の素晴らしさ、海の現状を知ってもらえます。そして、共に同じ格好をすることで、 親近感がわき、一体感を得ることができます。

昨年は全国216チーム(総勢8,129名)で活動することができました。今年も皆様と一緒にBLUE SANTAになって海をキレイにできたらとても嬉しく思います。

はじめてチーム参加されますか?

はじめてです 2回目以降です