クラウンワンジャパン BLUE-SANTA支部

団体概要

ボランティア団体「クラウンワンジャパン」と申します。
普段は、ケアリングクラウンの活動を不定期で行っています。


例えば、ピエロのような日常とは異なった服装、
赤鼻を身につけて、福祉施設や病院にお伺いして、
利用者、入院されている方、施設のスタッフの方など、
出会うすべての方々に対して、
お話しをしたり聴いたり、
一緒に歌ったり、絵を描いたり等々、
おひとりおひとり、心地よい空間を創り出して、
様々な心の交流を試みる活動をしています。


今回、新たなボランティアの領域として、
お世話になっている場所のゴミ拾いをしようと、
「クラウンワンジャパン」の支部を設立しました。


ゴミ拾い自体は、
今回支部代表として登録した私佐浦が、
個人でNPO法人海さくらさんの、
江の島海岸のゴミ拾いに参加させて頂いていて、
それを仲間に話したところ、
多くの興味を持って頂いたのがきっかけの経緯です。


なのでメンバーは、
クラウンワンジャパンの仲間が中心なりますが、
このBLUESHIPさんを通じて、
様々な団体の方と交流ができればいいなと、
思っています。

どうぞ、よろしくお願いいたします。
 
 
「クラウンワンジャパン」BLUE-SANTA支部
佐浦あつし

開催回数

10

平均参加人数

1

拾ったゴミ袋の数と不燃/可燃の割合

4

主な活動地域

港区(他 神奈川江の島など)

地図を見る→
地図を表示できませんでした