遠州灘のゴミ拾い

当日の結果報告

開催日

2017.09.10(日)

参加人数

3

拾ったゴミの袋数と可燃 / 不燃の割合

1

開催場所

掛川市

地図を見る→

今回が初めての活動になりました。

私たちグループは海や山のアウトドアレジャーに出掛けて行く事などを楽しみとしている方が多く参加しているグループで、たまたま私が御前崎灯台に訪れた時にBLUE SHIP さんの事を知った事が今回ゴミ拾いを始めるきっかけとなりました。

 

今回の場所はキャンプなどをしようと思っていた場所で、「綺麗な海と砂浜で時間を過ごさせて頂いた後に、ゴミ拾いの活動をしよう」と言うのが考えていた予定でした。

しかし前日の夜に向かうに次第天候が怪しく、激しい雷雨となってしまいました。

各々が思い思いのテントなどを持って来ましたが、当然設営とはならず、大雨の夜をそれぞれのクルマの中で夜を明かすだけのキャンプになりました。

翌朝になると次第に雨があがり、ゴミ拾い開始の時間がせまり初めての活動になりましたが、実際に明るくなって砂浜をじっくりと眺めて見るとさまざまなゴミがあることに気づかされました。

これまでは漠然と綺麗な砂浜というイメージでした。

砂に白い断片があると思って手を伸ばすとタバコの吸殻が砂の中から掘り出されたりして、砂の奥の方は見えないゴミが埋まってるのかもしれない と考える様になりました。

結果としては焚き火回りの何かの燃えかすや、風で飛ばされて来たのか分かりませんが、プラスチック容器の破片などを拾い今回のゴミ拾いを終了しました。

実はその翌日は他所でのゴミ拾いの活動を予定しておりましたが、気象条件など我々のアウトドアレジャーの活動とゴミ拾いを同時に行うことの難しさを痛感して、そちらのゴミ拾いは断念することになりました。

焦らず練習を重ねるつもりで、両立できるような活動をしていきたいと思います。

地図を表示できませんでした