中目黒美化委員会・目黒川沿い清掃活動(学生編)

当日の結果報告

開催日

2019.07.13(土)

参加人数

10

拾ったゴミの袋数と可燃 / 不燃の割合

10

開催場所

目黒区上目黒

地図を見る→

本日、海の日を前にして中目黒美化委員会としてもBLUE SANTAのキャンペーンに参加し、いつも通り目黒川沿いの清掃活動をおこないました。

 

参加者は美化委員会のメンバー以外に目黒学院の高校生と先生、さらには埼玉動物海洋専門学校の学生も参加しました。

中目黒は飲食店が多く建ち並ぶ街だけに普段からゴミに悩まされております。また川沿いの植栽が短く刈られたことから植え込みの奥に隠れていたゴミが多く見つかりました。特に酒類の缶やペットボトルといった類は多かったのではないでしょうか?

 

しかし最近では住民の意識も高くなっているのか、案外このような活動をおこなう人も多く、以前ほど溢れているという状態ではないと思います。

途中アオダイショウを発見!こんな都会にいるとは!

 

マイクロプラスチックの80%は川由来と言われております。またマイクロプラスチックは環境ホルモンなどの有害物質を吸着するという特徴を持っています。

 

難しいことは抜きにして出来ることからやってみるということで私たち中目黒美化委員会では定期的に清掃活動をおこなっております。

本日ご参加いただきました皆様ありがとうございます。

 

 

地図を表示できませんでした