久々生海岸 里海プロジェクト

当日の結果報告

開催日

2020.03.20(金)

参加人数

16

拾ったゴミの袋数と可燃 / 不燃の割合

22

開催場所

御前崎市 久々生海岸

地図を見る→

【久々生海岸 里海プロジェクト】
西寄りの風が強く吹く中でしたが、晴天のもと本日も、コロナウイルに負けず久々生海岸のビーチクリーンを行いました!!
ビーチクリーンにご協力いただいた皆さま、本当に感謝です!!!
ありがとうございましたm(_ _)m
 
聞き飽きたかも知れませんが…
相変わらず、掘れば掘るほどペットボトルや発泡スチロールのカケラが…
これだけ拾っても、まだ出てくる!!
今回もプラスチックゴミを集中的に拾い、1時間ほどの作業で30Lほどのビニール袋が22袋!!
 
今回の活動は、2020年になり10回目となるビーチクリーン!!
回数が重要ではなく、この10回の活動で得た記録が大事!!
というのも、人数と時間、漂着ゴミの総量を記録としてまとめてきました!!
今回まとめた記録は、久々生海岸の現状を理解する上では大事な記録!!
まだまだ漂着ゴミは多く、終わりが見えない状況は変わりませんが、これからも、今できることを地道に取り組んでいきます!!!
9枚目の写真は今日の活動終了後、10枚目の写真はビーチクリーンを始めたときの状況…
多少角度は違いますが、どちらも同じ場所になります!!
こう見比べると、かなり減った?!
 
また、今回は静岡新聞の方が取材に来てくださいました!
有難い限りです(^^)
 
簡単ではありますが、今回得た記録は以下のようになります。
ビーチクリーン参加延人数  117名
回収した漂着ゴミ 総リッター数  10,950L、総重量  約680kg(正確な数字は来週23日(月)にわかります!)
でも、まだ現状は写真6・7・8枚目のような感じ…
いったい、どれだけのプラスチックゴミが埋まっているんだろう…
 
ビーチクリーンには、まだまだ多くの方の協力を必要としています!!
4月も久々生海岸のビーチクリーンは継続して行います!!
お近くの方、ご協力いただける方は、お力をお貸しください!!
宜しくお願いしますm(_ _)m
 
〜 久々生海岸 里海プロジェクト 〜
久々生海岸には、県指定の準絶滅危惧種であるコアマモが自生・群生しているほか、国が指定する絶滅危惧種 コアジサシの採餌場となっています!!
このような貴重な環境を保全、保護していくためにも、今できることを少しずつ取り組んでいきます!!
 
#久々生海岸 #里海プロジェクト #御前崎 #ビーチクリーン #多くの仲間に感謝 #本当に助かりました #ありがとうございます #まだまだ #人手と時間 #必要 #地道な努力 #今できることを #少しでも #継続 #やるしかない #ご協力をお願いします #コロナウイルに負けない #静岡新聞 #取材に来てくださいました #ありがとうございます
#earthcommunication #npo法人 #自然体験活動 #海洋学習 #里山学習 #体験学習 #自然体験 #sdgs #コーディネート #仲間を求む
 
地図を表示できませんでした