BRANSHES”未来の子どもたちのために”BLUE SANTA☆ごみ拾い

当日の結果報告

開催日

2020.07.23(木)

参加人数

30

拾ったゴミの袋数と可燃 / 不燃の割合

56

開催場所

伝法公園から徒歩5分の淀川河川敷

地図を見る→

【未来の子どもたちのためにブルーサンタでゴミ拾い】

今日、7月23日は"海の日"
今年も青いサンタになって海をキレイにする活動「ブルーサンタゴミ拾い」淀川河川敷にやってまいりました~♪

雨予報を覆し、曇り☁️で気持ちいい風の中
今年はブランシェスからは8名、そして
NPO プロジェクトサンタから5名、大阪海さくらさんを中心に総勢30名でたくさんのゴミを拾いました☺️

我がチームブランシェスで活躍が目だったのが
初参加の取締役A氏

テトラポットの間に埋もれていた巨大袋とタイヤの引き上げに大健闘!
砂と水で相当重かったようでふくらはぎがつってしまうくらい全力で頑張ってくれました。
明日動けないかも(笑)

あと、誰かがBBQしたであろうゴミ。
備長炭の箱、3箱とトングまでついて放置。
飲みかけのお酒のみならず、レジ袋に未開封の缶ビールや二階堂の瓶が丸々放置で考えられない

ペットボトルもいつものごとく大量に拾い
ワンカップの瓶もたくさん!

そして今、海中でもたくさんみつかって問題になってる"コロナゴミ"
マスクも数人が拾いました。
使い捨てマスクの不織布の原料はプラスチックの一種で分解されません

みんなで頑張って海へ流れ着く前に食い止められたゴミは56袋

ブランシェスではこれからも未来の子供たちへキレイな海を残す活動を実施してまいります☺️

 

 

 

地図を表示できませんでした