【WCD2020】久々生海岸 里海プロジェクト ~ ビーチクリーン ~

当日の結果報告

開催日

2020.09.13(日)

参加人数

6

拾ったゴミの袋数と可燃 / 不燃の割合

13

開催場所

御前崎市 久々生海岸

地図を見る→

【 WCD2020 久々生海岸 里海プロジェクト 】
台風10号が残していった漂着ゴミを回収するため、本日もビーチクリーンを行いました!!
そして、少し早いですがWORLD CLEANUP DAY2020の活動の一環として、ビーチクリーンを行いました!

今月に入り、台風の置き土産である多くの漂着ゴミを回収してきましたが、まだまだでした…
たまる場所には、たまっていました…

今回は、車で1時間半ほど離れた街からもお手伝いに来てくださり、本当に感謝でいっぱいです!!
ご協力いただき、ありがとうございましたm(_ _)m
今回は1時間の活動で、30Lの袋 13袋分の漂着ゴミを回収できました!

それでもまだまだ漂着ゴミを拾いきれていない状況です…
次の台風が来るまでに、もう少しキレイにしたいと思います!!
そうすることで、ひとつの台風でどれくらいの海洋ゴミが流れ着くのか、記録も取りたいと思います!!
お近くの方、お時間のある方は是非、ご協力をお願いしますm(_ _)m

【Instagramから当法人ホームページへのアクセスは、プロフィール欄のURLからどうぞ!!】
▶︎ @earth.commu
【当法人ホームページ】
▶ https://earth-commu.jimdofree.com/
【プログラム参加者 募集中!!】
▶ https://earth-commu.jimdofree.com/参加者募集中/
【活動スタッフ募集中!!】
▶ https://earth-commu.jimdofree.com/活動スタッフ-募集中/
【ご支援をお願いしますm(_ _)m】
▶ https://earth-commu.jimdofree.com/ご支援をお願いしますm-m/
【当法人Facebookページ】
▶ https://www.facebook.com/Earth.Commu/

~NPO法人Earth Communicationとは~
わたしたちNPO法人Earth Communicationは、自然体験活動や環境保全活動、自然や環境・安全に関する各種講座などに取り組み、子どもの成長における体験の重要性や私たちを取り巻くさまざまな環境の重要性について考えるきっかけづくりを行い、そして、自然を楽しみ、自然を身近に感じ、より良い自然・環境が未来へとつながることを願い、持続可能な環境や社会づくりに寄与することを目的とし活動を行っています。

~久々生海岸里海プロジェクト~
久々生海岸には、県指定の準絶滅危惧種であるコアマモが自生・群生しているほか、国が指定する絶滅危惧種コアジサシの採餌場となっています!!
このような貴重な環境を保全、保護していくためにも、今できることを少しずつ取り組んでいきます!!

#久々生海岸 #御前崎市 #ビーチクリーン #まだまだ #たくさんの #漂着ゴミ #大きな流木 #たくさん #やるしかない #引き続き #ご協力お願いします #worldcleanupday #wcd2020 #natureforall #withearth #withcovid19 #withコロナ
#npo法人 #earthcommunication #自然体験活動 #海洋学習 #里山学習 #環境学習 #体験学習 #自然体験 #sdgs #コーディネート #久々生海岸里海プロジェクト #仲間を求む

地図を表示できませんでした