【WCD2020】何だコレ!? ごみミステリー in 最凶地帯 福岡勝浦浜

当日の結果報告

開催日

2020.09.22(火)

参加人数

5

拾ったゴミの袋数と可燃 / 不燃の割合

57

開催場所

福津市勝浦浜 華杏前の海岸

地図を見る→

やってきました\(^o^)/ 勝浦浜!

「勝浦」と聞いて千葉?ってなるようです(´・ω・`)

ここは、魚がたくさん獲れる「勝ち確定」の小さな湾(浦)が地名の由来だそうです。

さてさて、今日のスタート写真はこちら ドーン!

お、おう? 人類滅んだか?

なんて冗談(願望)はさておき、やっていきやしょう\(^o^)/

ややっ! 何奴!

エイリアン? エイリアンのミイラ?

んなこたぁない!(昼メガネ風)

アカエイですねー

すっかり干からびていますが…

しかし! 毒棘は健在!

本体が死んでも毒棘(どくきょく)は無毒化せずたいへん危険!

海水浴なんかでも、刺されたショックで溺れちゃう

でも死因は溺死扱い…

表舞台に立たないプロの殺し屋 サイレントキラー なんです、こわっ

 

次に出会った生き物は

スナガニちゃんかな?

 

ぅおいっ! なんという環境に生きているんだ!

かわいそうすぎるだろっ!?

 

心が張り裂けそうだ…

 

本当にいろんなプラごみが落ちています。

なんだコレ!?

皆さん、知っています?

 

これは…

ワディングというもの

散弾銃の薬莢(やっきょう)のなかで火薬と鉛玉を仕切る役割をしているもの

だれかぶっ放したんですね。

福岡ではみんな持ってますから(冗談)

 

 

さて、お次は?

なんだコレ!?

これはプラスチックではないようです?

 

これは白樺浮きというもの

(必死でタイトルフラグを回収中)

プラスチックが普及する以前、漁業で使われる仕掛けの網を浮かすために使われていたもの

今でも現役で使っている地域もあるようです。

 

続いての発見は?

境界線に打つ 境界杭

海ゴミあるあるですよね~

えっ? 志摩町? どこだっけ?

聞いたことあるけど? どこだっけ?

集った福岡県民は首をかしげます。

 

なんと! 志摩町はもう存在しない!

消滅都市!?

なんて大袈裟ですが(笑)2010年に新設合併をして糸島市と名前を変えました。

しかし 随分と擦り減って、長い旅をしてきたことが伺い知れます。

 

ちなみに、志摩町と勝浦浜の位置関係はこちら!

こうやって見ると対馬暖流に乗ってゴミが漂着してきているのがよく判ります。

 

おや? 自分がくっちゃべっている間にみんなが海岸を綺麗にしてくれたようです(#^^#)

うんうん、良くなった!

まだまだ小さなプラごみがたくさん残っていますが((+_+))

清掃活動は一日にして成らず!

またこれからも気張っていきますよー\(^o^)/

というわけで

今日も 明日も

愛でよろしく!

地図を表示できませんでした