『WCD2020』MSENボランティア海岸清掃

当日の結果報告

開催日

2020.10.04(日)

参加人数

25

拾ったゴミの袋数と可燃 / 不燃の割合

70

開催場所

宮古島市平良西原 真謝海岸(南)

地図を見る→

宮古島は秋から春にかけて、北東の季節風の影響で北東向きの海岸に大量のゴミが漂着します。

私ども、宮古島海の環境ネットワークでは、暑い夏場をのぞいて毎月、ゴミの多い北東の海岸を中心にボランティア海岸清掃をしています。

今回は、ワールドクリーンアップデイの活動として参加を呼びかけ、総勢25名が海岸清掃に参加してくれました。

10月とはいえ、まだまだ暑い宮古島ですが、時々北よりの風が吹き日陰は過ごしやすくなってきました。

熱中症に気をつけながら、水分補給、休息をとりながら、1時間強で45リットルのゴミ袋70袋相当のゴミを回収しました。

 

 

上の写真は回収前のビーチです。やっぱりペットボトルやブイが多かったように思います。
 

 

 

危険物のガスボンベや、取扱注意の電球、蛍光灯なども漂着していました。

 

 

清掃後のビーチ。海岸が美しいと、海の青さも映えますね。

地図を表示できませんでした