9.城北中央公園

当日の結果報告

開催日

2017.07.16(日)

参加人数

10

拾ったゴミの袋数と可燃 / 不燃の割合

2

開催場所

練馬区氷川台1-3-1 城北中央公園サービスセンター

地図を見る→

エコ活動は大事ですね。何らかのエコアクションは、私も日々意識をしております。

結構、街中で落ちているレジ袋でもゴミ拾い用に使うことがあります。

そのまま捨てるのはもったいないので。と、さておき、今回は、また城北中央公園です。


向かうときに、途中、荒川区とかを通りまして、ゆるキャラのあら坊・あらみぃがコラボしている、

町名の表示板があるので取り上げておきます。可愛いと思います。


さて、現地に着いたのですが、どうやら公園の方も少しゴミを拾っていただいていたようです。

そこそこ量がありますね。


では、本題に入ります。1つは割れた瓶の破片が散らばっている箇所がありました。

ちょっと危ないので拾っておきました。小さい袋にまとめて入れました。

もう1つは、フェンス越しにゴミを突っ込んで入れているパターンですね。

こういうのも困ったものです…ここはゴミを放置するところではありませんよ。


次は、前回の城北中央公園のレポにもあったように、また放置自転車です。違うタイプのものです。

また警察に通報して、警告札を貼ってもらうという対応をしました。

通報場所が、また前回と同じような場所なので、再発防止に努めたいです。

板橋区の小茂根5丁目辺りです。日本電設資材株式会社 東京支店 が近いです。

板橋警察署の茂呂交番の管轄だそうです。

そして、全体に言える事が下記の画像です。不法投棄はやめましょう。

懲役5年以下または罰金1000万円以下だそうですよ。


最後に、ゴミの報告をします。

可燃1袋、不燃は小さいゴミが中心なので2袋で1袋扱いとします。

そして、私は拾っていないですが、チーム全体での別途の回収ゴミです。

(この下記の画像のゴミは、サービスセンターの職員様に報告するゴミです。)

タコ焼き器が落ちているのは珍しい気がしますが、不法投棄は絶対にNGです!!!


最後に、板橋区内の川越街道沿いのヒマワリを見て次回のゴミ拾いの旅に備えていきました。以上です。


 

地図を表示できませんでした