オーベルジュ・エスポワール

団体概要

信州蓼科のオーベルジュレストランです。当店の自慢は地産地消にこだわり抜いた料理です。四季折々の旬の食材を使い信州の味をお楽しみ頂けます。
オーナーシェフの藤木徳彦は一般社団法人日本ジビエ振興協会の代表理事を務め、日本にジビエの文化を広める為に全国で講演や技術指導を行っています。

【オーナーシェフ藤木徳彦からのメッセージ】
エスポワールでは、都会では味わう事のできない田舎の良さ、四季の移り変わり、ゆったりとした時間の中で、信州ならではの食材をフランス料理で楽しむことができます。
地元の農家や猟師から直接仕入れる食材にはこだわりと自信を持っており、ただ料理を作るだけではなく、食材のストーリーを大切にして料理に生かしています。
例えば、ジビエの代表的な動物であるシカ1頭についても、どこの山で生まれ育ち、どんな物を食べ、どのような健康状態であったかによって、調理方法が変わります。
野菜であれば、どこの生産者の方が作ったのか、野菜の柔らかさ、甘みといった素材の状態によって、茹で加減や使う油、味付けも変わります。
また、季節や天気、温度、湿度も調理方法に影響を与えます。
エスポワールの料理には、レシピがありません。
食材としっかり向き合い、見極め、最高の状態でお客様のお皿の上に届けられるように、努力を続けています。
「レストラン」の語源には、「元気を回復する」という意味が含まれています。生命力の強い天然の食材を食べて、癒されて、元気になる。
エスポワールに足を運んでくださるすべてのお客様が癒されて、満足していただけることを目指して、日々精進しています。
どうぞ、ごゆっくりおくつろぎ下さい。

開催回数

0

平均参加人数

0

拾ったゴミ袋の数と不燃/可燃の割合

0

主な活動地域

茅野市北山5513-142

地図を見る→
地図を表示できませんでした