BSAC JAPAN

団体概要

BSAC(The British Sub Aqua Club) は、1953年にイギリスのロンドンにて「水中での探検、科学、スポーツなどの活動と、それらの安全性を促進する」ことを目的に設立された、世界最古のダイビングクラブです。歴代総裁は英国王室から排出されており、現在ウィリアム王子が就任されています。
BSAC JAPANは日本支部になり、スキューバダイビング・スノーケリング(シュノーケリング)・スキンダイビングなどの安全普及に力を入れており、それらのインストラクターの資格制度を設けています。また環境保全にも積極的に支援を行っており、加盟ショップやインストラクターなどの活動を中心にサポートしています。

開催回数

0

平均参加人数

0

拾ったゴミ袋の数と不燃/可燃の割合

0

主な活動地域

千代田区神田紺屋町13-1

地図を見る→
地図を表示できませんでした