カメレオン・アーミー協会

団体概要

[テーマ/Theme]
“夜のカストーディアル活動”
~自分の街は自分の手で保管・保護しよう。

[ コンセプト/Concept]
▶ 自分たちの住む街はキレイなままで…
▶ 誰もが心地よく住み続けられる街に…
▶ “郷土を大切に”その心を育み継承する。
 ~をコンセプトに掲げ誕生したプロジェクトチームです。

[活動内容]
域環境保護・保管活動
▶GOMO拾い 3R
▶防犯・防災対策
▶青少年育成・保護
▶健康サポート管理
▶災害支援・救援活動
活動関連各講演会企画・運営
 
[使命/ミッション]
~夜にこだわる理由
夜(暗くなる)の時間帯は“ヒト・街・地域等”の本来の姿が明からさまになる時間帯だといわれています。
潜在的な本質がむき出しに、とくにヒトの本性が表現しやすい時間です。
恋愛を楽しむのも、本音を言えるのも、お酒を飲めるのも、犯罪を犯すのも、暗く見えにくいからこそ多発します。
暗いから、誰にも見られないから、“ポイ捨て”しやすくなります。
 
その夜の街に繰り出し、クリンネス活動することで、“ポイ捨て防止”や“犯罪”の抑止になればと…
防犯・防災対策(ひったくり・痴漢・暴力・放火)
 
継続することで、クレンリネスに繋がる心の教養を育み継承することと…。
 
自治体と連携を図ることで、青少年育成・保護の観点からも有効な活動サポートにもなります。
基本的な1回の活動エリアは、3~4キロを約90分かけての移動できる距離で1クール。
健康の基本・ウォーキングで参加者の皆さんの健康サポートにも貢献します。
 
地元・地域で災害が発生したら専門チームを結成し、支援・援助活動にも積極的に参画します。

開催回数

10

平均参加人数

15

拾ったゴミ袋の数と不燃/可燃の割合

40

主な活動地域

福山市

地図を見る→
地図を表示できませんでした