街いく探検隊(子どもの居場所)

団体概要

今そこにあるゴミも大事だけど、将来を見据えたゴミ拾いがあってもいい! そんな思いのもと、『まちとつながる 子どもが主役のごみ拾い!』をテーマに、子どもを中心に多世代の交流をメインにした清掃・体験活動を企画運営する団体です。
街を探検するようにクリーンアップをするこの活動を通じて、私たちは子どもたちの持つ 「感性」「主体性」「自立」を醸成して、未来の街の担い手を創っていきます。そして、地域交流、地域活性化のつながる活動を推進します。
★全国の地域団体や企業、お店とコラボ・イベント企画も行っています。

主な活動実績
2017年9月 代官山での活動開始
2018年5月 代官山春花祭でイベント開催
2018年10月代官山ハロウィンでイベント開催
2019年4月 麻布総合支所協働推進事業に団体として参画
2019年5月 港区六本木で活動開始
2019年6月 東京2020応援プログラム主体者認証取得済
2019年7月 渋谷区初台で「まち遺産探検隊」を開催
2020年4月 バーチャル街いく探検を開始
2022年3月 渋谷区幡ヶ谷中町町会と共催で活動開始
2022年9月 渋谷区笹塚で京王電鉄と共催で活動開始

開催数 (直近一年)

40

平均参加人数(直近一年)

24

総開催数

185

総平均参加人数

1,087

拾ったゴミ袋の数と不燃/可燃の割合

667

主な活動地域

六本木、幡ヶ谷、笹塚、調布、西原、代官山

地図を見る→
地図を表示できませんでした