NPO法人 社会人サークル no borders

団体概要

2010年任意団体『no borders』設立。『ノーボーダーズ』と読みます。『隔たりのない、境界線のない皆様』という意味を込めて、『多くの方の居場所作りとして、笑顔にしたい』という想いがあります。
最初は10人の仲間内で富士宮市内の個人の商店での交流会がはじまりでした。そこから、友達から友達、仲間から仲間の輪が広がり、2020年までの10年間で延べ100回前後の企画を開催、推定1000人の皆様にご参加いただきました。
内容としては大人数30人〜100人規模の企画もあったりで、
富士市・富士宮市の商店での交流会を定期的に開催、お花見やBBQやビアガーデンも多く開催しました。山登りやスノーボード、キャンプ 、海遊び、船上企画などもやったり、水族館での交流会やお笑いライブや音楽ライブを交えた交流会も開催しました。
2017年、他方面な企画や様々な年代の方にご参加いただいてる経緯から『社会人サークル no borders』に名前を変更しました。
2020年3月、新型コロナウイルスの影響で、全ての交流企画を中止の決断をしました。
同年5月、多くの時間がある中で、仲間メンバー同士で声をかけ合い、スタッフ18名でNPO法人格を取得し、仲間内の団体を卒業し、老若男女多くの市民を巻き込み、東部・中部で多方面な交流企画を開催する決断をしました。
静岡県知事から認証を受け、同年10月28日に『特定非営利活動法人 社会人サークル no borders』を設立しました。
10月28日は語呂合わせで『ジュニア』と言い換えて『子供』というところから、『未来を担う子供たちに笑顔を』という思いを込めました。

設立現在、新型コロナウイルスの影響で多くの企画は開催できないですが、新たにゴミ拾い活動を各地域で取り組み始めました。月に一度のゴミ拾い活動、コロナが終息後は、他方面な交流企画をゴミ拾い活動も含め、開催していく決意です
是非是非、多くの皆様、毎週末は我が団体 『NPO法人 社会人サークル no borders』で一年を通して、一緒に楽しんでいきませんか?
参加者からのボランティアスタッフも大歓迎です

開催回数

8

平均参加人数

29

拾ったゴミ袋の数と不燃/可燃の割合

40

主な活動地域

静岡市・富士市・富士宮市・沼津市・三島市

地図を見る→
地図を表示できませんでした