Sépeur Waseda

団体概要

アフリカ大陸にあるコンゴ共和国、コンゴ民主共和国での「平和のためにお洒落をする」というファッション文化Sapeurに感銘を受けた大学生たちが、日本でも平和について考え、平和を作り出すために、作り上げた団体。早稲田版SapeurであるSépeurとして、アフリカの大使館と協力し、鮮やかな行いと服を身にまとい、平和と美を追求していく。

問い合わせ先

メールアドレスでのお問い合わせはこちら

ホームページとSNS

開催回数

4

平均参加人数

6

拾ったゴミ袋の数と不燃/可燃の割合

10

主な活動地域

新宿区歌舞伎町一丁目

地図を見る→
地図を表示できませんでした