公益社団法人日本シェアリングネイチャー協会

団体概要

米国のナチュラリスト、ジョセフ・コーネルが考案した自然体験活動「ネイチャーゲーム」を日本国内で普及する団体です。ネイチャーゲームの指導者養成を柱とし、全国47都道府県にある各協会や地域の会などの地域組織、約1万人の指導者によって、ネイチャーゲームをはじめとした自然と人がふれあう活動〈シェアリングネイチャー〉を広めています。

開催回数

2,531

平均参加人数

19

拾ったゴミ袋の数と不燃/可燃の割合

36

主な活動地域

本部は東京/全国に活動組織あり

地図を見る→
地図を表示できませんでした