海の日にカブトガニと海の未来を変える挑戦~カブトガニ産卵観察と干潟の清掃活動

開催日

2020.07.23(木)

開催時間

10:00〜11:30

開催場所

北九州市小倉南区大字曽根新田

地図を見る→

開催概要

 海の日に、カブトガニと海の未来を変える挑戦として、地元まちづくり協議会「水と緑の美化プロジェクト」委員会、東朽網市民センターと共催で、国内有数のカブトガニの産卵場所である朽網川河口海岸でカブトガニの産卵観察と、海ごみの清掃活動を行います。
 海ごみの漂着状況によっては、カブトガニが波打ち際で産卵することができない場合があるので、その時は先に浮遊ゴミなどを撤去して無事産卵できるようにします。
 地域住民や子どもたちと一緒に、絶滅危惧種カブトガニと海の未来を変えるため、海ごみがカブトガニや海の生き物の未来に影響を与えないように見守りながら行動する一日にしたいと思います。

予めご確認ください

集合場所

北九州市小倉南区大字曽根新田

地図を表示できませんでした
集合時間 10:00
参加費 無料
事前予約 必要です:メールで連絡ください
雨天の場合 中止
持参するもの 無し
ホームページ http://www.blueshipjapan.com/crew/sonehigata
備考 〇 雨天の場合は、まちづくり協議会、市民センター募集の会は中止としますが、
守る会は少雨決行とします(荒天の場合は中止です)。少雨でも参加される方は雨具の用意、熱中症対策等は各自でお願いします。その際は少人数になりますので事故等の安全面での配慮には限界があるので自己責任でお願いします。
問い合わせ 当イベントに関するお問い合わせは以下の開催団体ページよりお願いします
開催団体 日本カブトガニを守る会福岡支部
レポを見る
地図を表示できませんでした