BLUE SANTA

当日の結果報告

開催日

2018.07.16(月)

参加人数

1,100

拾ったゴミの袋数と可燃 / 不燃の割合

344

開催場所

藤沢市 江の島大橋(歩道:弁天橋)の下の広場

地図を見る→

2018年7月16日(月)海の日。

第141回海さくらゴミ拾いは今年で3回目となるBLUE SANTAゴミ拾いを実施しました。

例年は梅雨明けをするか、しないか、天気が心配なのですが、

今年の梅雨明けは、とても早く、本当に真夏の灼熱の太陽の中の

ゴミ拾いとなりました。

「海の日」とは、海の恩恵に感謝をする日として、1995年に制定され

1996年から施行された日本の国民の祝日の一つです。

 

父の日は、お父さんへの感謝をこめて・・・みたいに

海の日は、海に感謝をこめて、なにか海へのアクションをする日になってほしいと思っております。

 

赤いサンタクロースは、白い袋から子供たちに、プレゼントを渡しますね。

青いサンタクロースは、次世代の子供たちや海の生き物達のために、白い袋にゴミを入れて海をキレイにします。

 

13年間ゴミ拾いを続けていく中で、海の素晴らしさや、海のゴミ問題などを伝えていくのは、

なかなか難しいと実感しております。

 

そんな中、

「海の日」というのは、海に関心を持ってもらいやすい日です。

だからこそ、この日に、「楽しくゴミ拾いをしたい」から生まれたのが、ブルーサンタです。

ゴミも沢山拾ってくれて、海辺が本当にキレイになりました。

小さいお子さんから、大きな大人まで、いろいろな世代の方達が来てくださるのが、

またまた嬉しかったです。

参加してくださった皆様、いつも応援してくださっている皆様、ありがとうございました。

また来年も実施したいと思っております。

ブルーサンタの衣装は、しっかりと保管しておいてくださいね。

来年の「海の日」も再来年の「海の日」も青いサンタクロースが

沢山、江の島や全国で楽しく安全に活動していってくれることを願っております。

本当にありがとうございました。

 

地図を表示できませんでした