鈴鹿川探検隊~冬の川の生き物を調べてみよう!~

当日の結果報告

開催日

2023.01.22(日)

参加人数

41

拾ったゴミの袋数と可燃 / 不燃の割合

6

開催場所

亀山市野村四丁目4-65 鈴鹿川 忍山大橋付近


世間では、大寒波や大雪と言われる中ですが、鈴鹿川探検隊~冬の生き物を調べてみよう!~を無事に開催することができました。本当に寒い中でしたが、大人も子どもも元気な41名が集結しました!まだ太陽が出ていたのと、焚き火班の活躍が救いでした!

生き物はというと、こんな時期でもたくさん見つけることができました!オイカワ、カワムツ、アブラハヤ、ヨシノボリ、タイコウチ、ミズカマキリなどなど♪あんまりとれないと思い込んでたのは私たちの問題で、冬に水辺に近づいていなかったり、意識が向いていなかったりするだけでした。川に入ってみると魚がたくさん泳いでおり、石の下の水生昆虫も活発に動き回っていました!

今回は寒い時期に子どもたちが活動できるようにと、コープみえさん(@coopmie)が環境活動寄付として胴長(子ども用)の購入を支援してくださいました。改めまして感謝申し上げます。これから季節を問わず活動していきたいと思います!また、ウェーダーの手配にご協力頂いたMILKBELLYさん(@milkbelly_2021)ありがとうございました!

最後はみんなで生き物を観察し、解説を聞きました♪そして、川に来たときよりもキレイにということで、みんなで清掃をして帰りました~!パッと見はきれいな川なのですが、川沿いの木や草にはビニール袋やペットボトルなどがたくさん引っかかっていました。このような場所は胴長でしか行けないので、生き物調査後の活動がぴったりです。悲しいことに車がよく通る橋の周囲にはポイ捨てと思われるゴミも多いです。清掃とともにゴミを簡単に捨てないよう啓発も必要だと感じました!

地図を表示できませんでした